ECG

12-lead Resting ECG

Vitalographより

Vitalographの12誘導心電計は、リード接触不良の発生率が極めて低い、安定した12誘導心電図が得られます。データの解析および解釈には、国際的レベルのグラスゴー大学版解釈アルゴリズムが標準として使用されており、詳細な診断および評価が得られます。ECG測定結果は、リアルタイムにワイヤレスでディスプレイに送信され、データは自動的に保存され、検索、レポート、印刷のために使用されます。ECGトレースがワイヤレス送信されるので、リードがはずれたり、体動や電源による影響が生じることなく確実で安全です。セントラルデータベースに送信された安静時12誘導ECGのデータは、専門家により試験プロトコルに添って検討評価されます。ビルトインのディスプレイには、電極の接触不良、心拍数、電池残量、通信状態、デジタルペースメーカー検知の情報が表示されます。

当ウェブサイトの使用条件 © Vitalograph 2011 - 2021